English

Discography & Goods

Discography TOPNew Release Lullaby with Love~愛を紡ぐ子守唄~

Lullaby with Love~愛を紡ぐ子守唄~

- New Release -
Lullaby with Love~愛を紡ぐ子守唄~

発売日 2014年11月26日 品番 VICL-70137
(VICTOR ENTERTAINMENT)
価格 3,200円(税抜)全12曲収録


    【収録曲】
  1. Prologue ~ A dream is a wish your heart makes~(シンデレラより「夢はひそかに」)

  2. Beautiful Dreamer(ドリームベッドイメージソング)<オリジナル>

  3. ゆりかごのうた

  4. きらきら星

  5. Caro Mio Ben

  6. Sleep Now My Child <オリジナル>

  7. Ave Maria~Featuring Ayasa(Sword of the Far East)~

  8. ブラームスの子守唄~Brahms Lullaby~

  9. My Heart Will Go On~Featuring LYNX~

  10. Lord I praie your name~伊東満所の祈り~(ローマ法王献上楽曲)<オリジナル>

  11. Amazing Grace

  12. 未来へ<オリジナル>

出産を終え、自身も母となったカノンが新天地での活動を再開した。
11月 26 日にリリースされたのは、世界中の子どもたちとママたち、そして癒されたい全ての人たちに贈る珠玉の子守唄アルバム。
誰もが知る子守唄や名曲に新たな息吹を注ぎ込んだ作品、カノン書き下ろしによる曲、オリジナルの子守唄、ローマ法王に献上する賛美歌などを収録。「聖なる歌声」に「母なる優しさ」を兼ね備えた新たなカノンのスタイルを堪能できる作品集となっている。

<ローマ法王献上曲について>
「天使の歌声」と称される歌手カノンが、日本人で初めて、ローマ法王に自作の音楽を献上することになった。作品名は、『Lord I praise your name ~伊東満所の祈り~』。伊東満所は、歴史教科書にも登場する天正遣欧使節団のメンバーで、1585 年、安土桃山時代にヨーロッパに渡り、ローマ法王に謁見した最初の日本人
である。カノンは、この伊東満所をテーマにした賛美歌を作り、宮崎県にある『伊東滿所顕彰會』を通じて、
2014 年 12 月、ローマ法王にこの曲を献上することとなった。

■ 伊東滿所顕彰會
伊東満所の業績、生き方、その精神を継承し、青少年の育成(知育、徳育、食育、体育)、国際交流(ヴァ
ティカン市国及び諸国への友好親善を目的とする訪問団の派遣)などを目的とする機関。2007 年、
伊東満所の生誕の地である宮崎県に設立された。2013 年には、伊東満所没後 400 年を記念し、
日本各地で「伊東滿所顕彰會」によるイベントが行われた。

VICL-70137カノン◆Self Linernotes
今回のアルバムは「子守唄」がコンセプトなので、全体的にリズム隊や歌も優しくオケにとけ込むような作りになっています。
アルバムを聴きながら寝たら、いつしか寝てた、なんて嬉しいじゃありませんか!
リラックスして優しい香りに包まれている気分で聴いてみてくださいね!

01.Prologue ~ A dream is a wish your heart makes~
(シンデレラより「夢はひそかに」)<MONO>

今回は「子守唄」がコンセプトのアルバムでしたので、アルバムの1曲目は優しいプロローグで始めたい、とアルバム企画の段階から思い描いておりました。ここではあえて声を加工して、アンティークな感じの優しさを出しています。宝石でいうと「つや消し」の作業に似ているかもしれません。良く聴くと後ろにはレコードが回っている音が・・・。人によっては暖炉の前で赤ちゃんをだっこしているようなシーンを思い浮かべる方もいるかもしれません。チャップリン時代のモノクロのイメージを音で表したかったのです。サウンドもステレオではなくあえてMONOに。全体的に温かみのあるトラックに仕上がりました。

02.Beautiful Dreamer(ドリームベッドイメージソング)<オリジナル>
アルバム制作の初期段階で出来上がったオリジナル楽曲です。メロディーと歌詞には「優しさ」を追求しました。夢の中では全てが叶う、そんな小さい頃のファンタジーを思い起こさせる作品です。鈴木克崇さんによる壮大ながらも包み込むようなアレンジもまたファンタジックで、心地いい気分にさせてくれる一曲です。

03.ゆりかごのうた
小さい頃から「子守唄」と言えばこの曲でした。やさしいお母さんの温もりを曲を通して思い出して頂きたいです。

04.きらきら星
今回のアルバムで唯一私が打ち込みとアレンジをした楽曲です。コード進行がメジャーマイナーになったことで、どこか切なさも感じ取れるのではないでしょうか?美しい弦のラインも是非じっくりと聴いて頂きたいです。12月10日からのハイレゾ配信版では英語のトラックとなっています。

05.Caro Mio Ben
今回のアルバムには沢山の方が加わってくださり、色々な方からのリクエストもお聞きしました。こちらの楽曲は有名なイタリア歌曲なので歌った事のある方も多いのでは、と思います。私も学生時代歌っていました。今回のアルバムではあえて「息」の成分を大めに反映し、ビブラートもやや少なめに歌いました。近寄りがたいイメージのクラシックを身近に感じて頂ければ嬉しいです。悲恋の歌ですが、優しさ溢れる仕上がりになったのでは、と思っています。ラストの部分で数小節ハープが抜ける箇所があります。それにより切なさがより一層増しています。萩森英昭さんによる洗練されたアレンジと弦楽四重奏による美しい演奏もじっくりとお楽しみください。目を閉じれば宮殿の中です。

06.Sleep Now My Child <オリジナル>
ベビKを思って描いたオリジナル楽曲です。溢れる程の愛しい思いを楽曲に注ぎ込みました。松ケ下宏之さんによる優しいアレンジも曲により一層温かみを与えてくれています。

07.Ave Maria~Featuring Ayasa(Sword of the Far East)~
こちらはライブでのリクエストも多い楽曲で、私自身もいつかアルバムに収録したいと前々から考えていた楽曲です。数多くのアーティストにカバーし尽くされているので、どうすればカノンらしさが出るのか、アレンジャーの未知瑠さんと相談し、全体的にアンビエントな雰囲気漂う形に落ち着きました。歌に関してはフレージングにこだわった一曲です。Ayasaさんの艶やかなヴァイオリンもご堪能ください。

08.ブラームスの子守唄 ~Brahms Lullaby~
母が良く鼻歌でハミングしながら歌っていたララバイです。ギターと歌、という限りなくアコースティックな編成が、逆に包容感を生んでいる楽曲になります。赤ちゃんを抱きかかえて耳元で歌っているイメージでレコーディングに望みました。アレンジャー松ケ下宏之さんのギターもお楽しみ下さい。

09.My Heart Will Go On ~Featuring LYNX~
大好きな名曲をどのようにしたら一番カノンらしくなるのか、悩み、最終的にキーを原曲からかなりあげました。キーの高さはサラ・ブライトマンのイタリアンバージョンとセリーヌ・ディオンの原曲バージョンのちょうど中間のキーです。求めていた「優しさ」と「クロスオーバー」感を出瀬田のでは、と思っています。鈴木克崇さんによる素晴らしいアレンジと、リンクスさんの美しい演奏も聴きどころです。

10.Lord I praie your name ~伊東満所の祈り~(ローマ法王献上楽曲)
<オリジナル>

4パート、4声にメインヴォーカルと言う、17人のカノンによるアカペラをご堪能ください。未知瑠さんのアレンジが光る一曲です。
ローマ法王への献上楽曲として、「和」の要素である「お琴」も取り入れました。賛美歌とお琴と言う、西洋のコラボレーションをじっくりとお楽しみください。

11.Amazing Grace
歌手人生の中で一番多く歌ってきた楽曲と言っても過言ではないかもしれません。いつかはアルバムに収録したいと思っていました。冒頭のアカペラではかすかに鈴の音が・・・。皆様草原の中で風を感じてください。2番から場面は教会へ。最後に向かっていく高揚感と、溢れる感謝の想いを感じ取って頂ければ嬉しいです。最後に響くのは馬頭琴の音色です。ここでもまた国と文化を超え、音がクロスオーバーしています。未知瑠さんのアレンジが世界旅行をしてるような気分にさせてくれます。まさにカルチュラル・クロスオーバーな一曲です。

12.未来へ <オリジナル>
アルバムのラストを飾るのは明日に向かって生きていく全ての人に向けた応援歌です。もちろん自分も含まれています。自分自身、いつも音楽に救われていますが、音楽を通して「元気」と「パワー」をお届けしたい、といつも願っています。それが私のライフワークです。子供達が育っていく過程で嫌な事があるかもしれない、でも、一歩ずつでいいから前に進んでみようよ、という曲です。曲を聞き終わった後には一日の嫌な事も忘れていたら嬉しいです。萩森英明さんによるゴージャスなアレンジも聴き所です。


●CDはVICTOR ENTERTAINMENTAmazonからもご購入いただけます。

△Top